まちづくりビジョン

新「吉舎町まちづくりビジョン」を策定しました(9月1日付)

■新たなビジョンの特長
 今次、「吉舎町まちづくりビジョン」の改定年に当たり、町民の皆さまをはじめ、学校等関係機関・団体、自治体・住民自治組織のご協力により、新「吉舎町まちづくりビジョン」を策定することができました。
 新たなビジョンの特長は、第一に、施策の根幹である基本目標を、『教育の郷・定住の郷・共創の郷』づくりを通して、誰もが幸せを実感できる持続可能なまちづくりとしました。第二に、三次市の地域分析調査・研究で明らかとなった、吉舎町の課題や提言をもとに、取り組むべき重要課題を「定住対策」として、新たに「人口ビジョン」を重点目標として、人口減少対策に取り組むこととしました。第三に、学校の協力を得て、小中学生を対象に、「まちづくりアンケート調査」を実施し、次代を担う子どもたちの意見を取りまとめ、「きさ子ども夢未来プラン」としてビジョンに反映しました。
■3つの「郷づくり」を基本方針として
 旧ビジョンの基本方針を見直し、新たに、3つの郷づくり「教育の郷」「定住の郷」「共創の郷」分野を創出し、各分野別の施策を「まちづくりワークショップ」で検討を重ね、時代や社会の変化に対応した具体的活動計画を示しました。
 施策の概要は次の通りです。
 ●教育と文化の薫る「教育の郷」・・・
  ①学校との協働による教育環境づくり②学びを支え新たな文化の創出
  ③担い手や後継者の育成
 ●暮らしを支える「定住の郷」・・・
  ①人口ビジョンに基づく定住促進②好きな吉舎を守ろう
  ③防犯・防災拠点の機能の強化
 ●享受から行動へ「共創の郷」・・・
  ①歴史・伝統・文化の継承と保全②観光資源の活用と賑わいづくり
  ③環境保全や希少動植物の保護
■「人口ビジョン」の創設
 吉舎町の課題は定住対策です。人口ビジョン「教育と文化・定住・担い手の育成を基軸とした人口減少対策」を重点目標に、①保育所・小中学校・高校が揃う教育・文化環境を活かし「吉舎で学びたい、学ばせたい」と信頼されるまちづくり②IターンやUターン者の移住支援などを通じて「住みたい、住み続けたい」と思えるような定住が進むまちづくり③次代を担う人材育成や女性の活躍の場づくりなどを通して「吉舎が好き」と応援される共創のまちづくりに取り組むこととしました。
 町民の皆さまには、ビジョンの趣旨や施策についてご理解を頂き、各地域での実践を期待し、新「吉舎町まちづくりビジョン」の公表とします。



まちづくりビジョン

まちづくりビジョン冊子

Please wait while flipbook is loading. For more related info, FAQs and issues please refer to DearFlip WordPress Flipbook Plugin Help documentation.

[/dflip

 

2022年9月29日

まちづくりビジョン概要版

Please wait while flipbook is loading. For more related info, FAQs and issues please refer to DearFlip WordPress Flipbook Plugin Help documentation.

2022年9月12日
› 続きを読む